ダサいのはよくない。

イギリスツアーまであと数日。

8月1日に発つ。

1ヶ月。長いのか。

いや短いのか。

色々とメールのやりとりをしてる。外国ツアー自体が何だかあまりに初めてな感覚すぎて、良いものにしたい気持ちが強い。

######################

 

道を歩く人。

とゆうのはどれほどいるのだろう。

いわゆる剣道、柔道、相撲道とか。

 

剣の道を歩む人と、剣道の先生とは何が違うのだろう。数学者と数学の先生とは。

たぶん、、

たぶんだけれど、剣道の先生はそれで生計が成り立っているひと、あくまで職業だな。

でも剣の道を行く人はきっと違う。刃先、相手の表情、自分の心の揺れ、刃先の輝き、そんなことやったことないからわかんないけど、その人たちはそんなこと一つ一つから成長しているのだと思う。人間的にといえば簡単だけど。

イチローはボールを追いかけ、捕まえ、打ち返し、人の間をすり抜けて、たかがあのただの丸いボールを追いかけている間に、色んな学びを得ていると思う。でなければ話していることやインタビューまでも野球なんかやったことない人の心にのこることはない。

そういう点で、芸人の闇営業に関しては、一番年上の彼は、ダサい。

ただただダサい。きっとただの職業であって、その道を歩んでないのだな、とゆうことは伝わってきてしまう。前の不倫だったかなんかの時も思ったけど。

なんとなく道を歩んでいるかいないか、とゆうことは違うジャンルでも伝わってくることだとおもう。

どんな人生の仕事でもその道は必ずあって、自分の周りには少なくともそれを歩んでいる人がいる。そんな人からは色んな事を超えて言葉も目の輝きも届いている。職種とは関係ない。生き方。言ってしまえば簡単だな。

 

海外でライブをすればそれだけで日本でも見え方が変わってくるよ、とか言われる事もあるけど、そんなこと本当にどうでもいいこと。そんなために行くのではないし、自然の流れ。

その道を思い浮かべたら、もっともクリアだったのが今回のこのツアー。

その道とはどうゆうものなのか知りたくなってきて、あれ?前にも知りにいったはずだけど、また違うかたちで望んでいるのだなぁとニュースを見ても思ったりするわけです。

ま、ダサいのはよくない。

想像の向こう側の想像

 

ども。

2ヶ月近くあけていたのに、この2文字で済まされる、魔法の言葉、

ども。

いきなりエプス節とやらがまわってすいません。

 

今日はスタジオであれやこれやと、実験してみたり、機材の順番を変えてみたり、首をかしげてみたり、アイスコーヒーで涼を嗜んでみたり。

みたり、きいたり、ひいたり、たり、たり、

 

こころの中の、希望も不安も、すべて8月のイギリスに向いている。

あと40日足らずではじまる日々を想像しつつ、想像を裏切られることを想像しつつ。

少しずつ、出演場所が増えてきている。思えばひと月もツアーしてることなんて初めてだなぁ。

死ぬほど交わしている英語のやりとりも、磨きに磨く音のひとつひとつも、きっとどこかで実を結んでくれるはずだ。

 

近くにころがっている些細な日常も、豊橋で決まっているライブも、今までとはちがう角度からみえてくる。

 

フィッシュ&チップスがなかなか出てこない時に、”注文の品が来ないけど、まだ魚は釣れないのかね?”と言えるくらいのユーモアを準備しておかなければ。

通用するのか、これ。

 

それまでのライブ予定はこちら。

6/17豊橋club KNOT

6/22豊橋Quark

7/27静岡騒弦

 

画像があるとめっちゃあるみたいだけど、3回だ。

その一つ一つがまだ想像するだけでもシビれてくるのだ。

のだー

のだー

だー

だぁ-

ぁ-

春爛漫

 

またこんなに更新を忘れてしまって!

まぁ春だし、だれも気にしてないだろう。

気温も上がっては下がって、風はびゅーびゅー。元号まで変わるやらなんやら、そんな混乱に乗じて咲く桜!

まだ生で見ていない。

なんだか毎年毎年、自分のタイミングより少し早く咲く気がする。四月末あたりに咲いてくれないものか。

なんだか毎日ふわふわとした気だるさの中でアタマだけが回転している。ソファーに寝そべったままでも、考えることは大切なことだ、と言ってくれるのかゲーテみたいな人たちは。

ところで、たまに更新したブログでこんな事を書いたら、アイツ大丈夫か!アタマが満開じゃないか!と思われてしまいそうだけど、ふと考えていたらわからなくなってきて、

現実(reality)の反対は幻想。

事実(fact?)の反対は虚構?

では真実(truth)の反対は?なんだ?

 

これがわからなくなっている今11:46 p.m.

まぁ反対語なんて腐る程あるんだろうけど、、

思い浮かばない、嘘は人が作るものだから違う気がする。。

まちがい、誤り、くらいしか思いつかない。

コナンいわく、真実はいつもひとつ!だ。

勝手だなぁコナン。漫画のセリフ!いいなぁ芸術は自由で。

 

でもどんなアーティストでも現実や事実ではなくて真実を探しているといいそうだ。尚更不思議な真実。なんだ?

まあこのへんにしておこう。春だからな。

やっぱり花見なんて、とかあーだこーだグダグダ言いながら、明日のジョーでもみて部屋のなかでこっそりシャドーボクシングなんぞしつつ、やっぱりソファーの上で寝てしまうような季節!

飲み過ぎなさい。